サービスで決める|ランドセルを選ぶなら牛革素材や使い勝手にこだわって選ぼう

サービスで決める

ギフト

名入れ札

遊んでいると夢中になってランドセルを忘れてしまったり、通学中のバスや電車に置いてきてしまうことは珍しくありません。ランドセルに名前が入っていれば、見つかりやすくなるといえます。しかし、名前を直接書くのは難しいです。そこで、ランドセルの名入れ札があるメーカーを利用するのも得策です。

保証

保証の内容はメーカーによって異なります。そのため事前に保証内容をしっかりと確かめておくことが大切です。6年間どんな修理でも無料で行なってくれ、また修理期間中はランドセルを無料で貸してくれるようなところもあります。元気な男の子が使うのであれば、サポートが厚いメーカーがよいでしょう。

アフターフォロー

最近では、インターネットを使ってランドセルを購入するケースも増加しています。アフターフォローが万全なメーカーであれば、電話やメールでも問い合わせて相談ができます。また、自宅でも簡単に付属品を交換したり、メンテナンスができるようにインターネットの動画で方法を紹介しているなどさまざまな配慮をしています。

ランドセルのQ&Aコーナー

メンテナンスはどうすればいいですか

雨や雪で濡れた場合や、汚れた場合はすぐにふき取って、乾燥させます。陰干しがよいでしょう。普段のお手入れとしては、湿度に注意しながら、風通しの良い場所に保管しましょう。

小柄な子供にはどのようなランドセルがいいですか

子供の体格に合っていない大きなランドセルは負担がかかってしまうでしょう。試しに背負ってみて、身体にフィットしたものを選んでいくようにすると、安全性も高まりますし、身体への負担が少なくなるはずです。

広告募集中